茶碗蒸しの中 de 書評ぶろぐ

病気をきっかけに2年ほど主夫をしてました。 好きなマンガ、小説や主夫業についてツラツラ書きたいです、ほへ。

2018-05-20から1日間の記事一覧

通勤の途中で読めるSF 星新一「解放の時代」とKOHHの「毎日だな」

わたしはひとつ第七官界にひびくブログをかいてやりましょう 長編小説は無理でも、短編ならできるのではないか。 それもできれば短ければ短いほうがいい。わずかなページ数であれば自分のような素人でも書評のようなものが書けるだろう。 そいう訳で一回目は…